風俗嬢のイチャイチャプレイ

長い付き合いも悪くない

かなり長い付き合いの風俗嬢がいるんですよ。もう3年くらいになりますね。長い付き合いになっていることも驚きですけど、これだけ入れ替わりが早い風俗の世界で3年も彼女が風俗嬢として頑張っているという点もあるんじゃないのかなって思いますが、そういったいろいろな偶然が起きたおかげで彼女とは長い付き合いになっているんです。これだけ長い付き合いになってくると、安心感が違うのと惰性というか、風俗で遊ぼうって思ったら「彼女でいいや」になるんですよね。違う女の子を探そうって気持ちがない訳じゃないんですけど、遊べば納得できるということが分かっていますので、それなら彼女でいいかなって.変に冒険して大失敗だった…とか、これなら彼女で良かったんじゃないかなと思うのは自分でも何となくもったいないよなって気持ちになってしまいますので、そう思わないよう、自分なりにある程度気を付けるようにしているんですけど、そんな気を遣うくらいであれば彼女でいいって話です。

風俗で何を満たす?

普通に考えたら風俗で満たすのは性欲だと思うんですけど、遊ぶと分かりますが満たされるのは性欲だけではありません。そこは人それぞれなので、何が正解とかって話ではないんですよね。自分は性欲、そして自尊心や優越感、ストレス解消。こういった気持ちを味わえるので風俗の存在はとてつもなく大きな物になっています。遊んでみると気付かされるんですけど、風俗って男の理想そのものじゃないですか。だから性欲を満たすだけでは勿体ないくらいですよ(笑)性欲を満たせるのは風俗では大前提と言うか当たり前であって、そこからプラスアルファでどれだけのものを満たせるのか。その点を考えるのもまた、ある意味では風俗の魅力そのものでもあるんじゃないかなと思いますよ。美人風俗嬢を相手にすれば自尊心が満たされるのは言うまでもありませんし、一方では他にもいろいろな気持ちにさせてくれることもあるだけに、風俗というのは実は男にとって無限の可能性を秘めているなって。