風俗嬢のイチャイチャプレイ

あの子がなんであんな下着を?という衝撃

あんなに可愛らしい風俗嬢がなんで紐パンを履いているのか。それだけでも抜けるくらい、ギャップを楽しませてもらいました。彼女は間違いなく美形なんです。おそらく誰が見ても彼女に対しては「綺麗」「美人」といった感想を抱くであろうレベルの美人なんです。それだけに、自分の中で彼女の存在感と言うのは想像以上に大きな物になりましたね(笑)まさかあんな展開になるとは想定していないというか、そもそもホームページの彼女の顔写真だけを見てまさか紐パン風俗嬢だなんて思えるわけがないじゃないですか(笑)おかげで自分でもかなりの衝撃というか、これは…みたいな気持ちにさせられましたけど、それだけ彼女への気持ちが強かったからこそでもありますよね。いずれにせよ彼女とのプレイは物凄く楽しかったのだけは間違いありません。最高の時間を過ごすことが出来たと言うことに対して、彼女には感謝の気持ちしかありませんし、最高に楽しめましたよ。

やはり回数も大切だからこそ

風俗では量より質かなって思っていた時期もありましたけど、最近はまた質より量だなって思うようになりました。誰に抜いてもらうのかよりも、せっかくの貴重な風俗の時間なんです。とりあえず自分で抜くよりも女の子に抜いてもらいたいよなって思うじゃないですか(笑)だから最近では回数にこだわるようになりましたね。以前は最高の一発こそ風俗での最大の満足だろうって思っていましたけど、そうでもないなと。抜くだけであれば自分でも簡単に出来るものなんです。それならせっかくの風俗では、自分では出来ないことを楽しみたいじゃないですか。時間次第ですけど、3発抜くこともあります(笑)その時は事前にオナ禁するのが当たり前になっていますけど、何発も抜いてもらうのはやっぱり楽しいんですよね。だからこそ風俗の存在は自分に大きな物をもたらしてくれているんじゃないかなって思うようになりましたし、風俗のおかげで自分の人生が楽しいんですよ。